保健師の資格が取れる看護学校・大学から求人・募集情報

保健師の仕事とは

保健師の仕事は主に保健所など行政に関わる機関で働く行政保健師
企業で産業医などと一緒に働く労働者の健康管理などを行う産業保健師
学校保険法に基づいて行う養護教諭のように学校で働く保健師もいます

保健師の職場

保健所や保健センター、児童家庭課などで働く行政保健師などと
呼ばれ、保健所保健師は障害者や難病患者などへの保健サービスを
提供したり市町村保健師は乳幼児や妊婦、高齢者を対象に
保健福祉のサービス提供を行います。

産業保健師は他の産業医や衛生管理者等と一緒に産業保険の
コーティネーターとしての活躍が期待され、労災や事故の予防など
職場での安全管理から最近では生活習慣病の予防や
メンタルメンでのサポートなども求められています。

小学校から大学まで大学で教職員から学生まで健康の維持や増進を
行う学校保健師の仕事は、厳密には保健師資格がなくても仕事に
つくことが出来ますが、保健師資格があれば都道府県の教育委員会に
申請することで養護教諭の免状を取得出来、仕事にもつきやすく
なります。

保健師の資格が取れる学校から求人情報までMENU

Copyright (C) 2010 保健師の資格が取れる学校から求人情報まで. All Rights Reserved.